茨城県の常陸牛・黒毛和牛・美明豚などを扱う茨城県中央食肉公社のウェブサイト
丹誠込めて育てたSPF豚肉
最上級の配合飼料の乳酸菌・ビフィズス菌・納豆菌・海藻・パイナップル粉末・ウコン・酒かす等、バランス良く設計された天然素材を与え、育てた豚です。甘味とコクはもとより、風味があり、やわらかく、歯切れが大変良く、おいしい豚肉です。ご賞味ください。
.

茨城産の人気SPF豚肉「美明豚」

風味・やわらかさ・歯切れの良さが違う「美明豚」美明豚は、良質な飼料と天然素材を与え徹底した管理、SPF(Specific Pathogen Free)認定農場で育てた特定の病原体をもたない豚肉です。肉質は柔らかく、ジューシーで、しつこくなく、脂に甘みがあります。

.

私たちが育てています

美明豚は有限会社中村畜産が育てたSPFブランド豚です美明豚を育てている(有)中村畜産は、茨城県の霞ヶ浦に程近い場所に豚舎があります。

優れた品質のものを安定して生産出来てきたことが、市場、流通関係者からの高い評価につながり、平成15年に「美明豚(びめいとん)」という名称で商標を取得しました。

飼料はもちろんのこと、豚にストレスを与えない為の環境整備や体調管理まで、独自のノウハウにより茨城県中央食肉公社において数々の受賞を繰り返している茨城県でも有数のブランド豚です。

.

おいしさの理由

美明豚の特徴 美明豚は一般の豚肉に比べ、
「旨味成分」
「ビタミンE」
が豊富で
「低い脂肪融点」
により滑らかなとろける味わいがあります。

.

BMPC : 美明豚マーケティング振興協議会

IMC(茨城県中央食肉公社)とは?

全国有数の食肉流通拠点。
県内唯一のと畜場併設の食肉卸売市場として、卸売市場においても県外からの買参者が増えてきて、まさに県内および首都圏の台所を担っています。

茨城県中央食肉公社について詳しくはこちら

茨城県中央食肉公社の画像

茨城県中央食肉公社
〒311-3155
茨城県東茨城郡茨城町大字下土師字高山1975
TEL : 029-292-6811